読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆はな☆の第2の人生の備忘録

結婚して約10年、この度妊娠をして、第2の人生が始まりました!その時々で思った事、悩んだ事等忘れぬように綴っていきます。

☆自己紹介☆①

自分の事

こんにちは。

私、はな は、

関東在中の現在38歳です。(*´▽`*)

結婚して約10年経ちました。人様から、

 

『子供はいいぞー!』

 

『絶対子供がいたほうが幸せだよー!』

 

『子供作らないのになんで結婚したの?』

 

と言われ続けて約10年。

 

今までの私は

 

( ゚Д゚)ハァ?

 

とずっと思っておりました。いえ、別に、上記発言をされた方々の

考え方、価値観を否定したことは一度もないです。(口に出して( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)

 

ただ、幸せの定義・価値観って人それぞれでしょ?と思うのです。

 

子供っていいぞー➡あら、そうですか。

絶対子供がいたほうが幸せだよー➡え?そうなの?でも私、今の生活幸せだし。

子供作らないのになんで結婚したの?➡え?旦那さんが好きだからに決まってるでしょ。

 

と、それこそ無限のように言われ続けたので、上記のように無限に答えてました。

 

別に人の幸せの定義や価値観を否定する気は毛頭ありません。

その方々の幸せは、上記が幸せの定義であり、価値観なのだから。

 

でも、だからといって私の幸せの定義・価値観を否定するのはおかしいでしょ?

と、常々思ってました。

定義を押し付けられるのに辟易していました。

 

この歳になっても言われるものですから。。。

 

子供がいなくても二人なら二人だけの幸せがあり、

子供がいて三人なら三人の幸せってあると思うんです。

 

私は、元々子供が嫌いなわけじゃないんです。

でも、手放しで好きなわけじゃない。

 

ただ、苦手なんです。

 

物理的に同じ目線になることはできますが(笑)

どう対応してあげればいいのかわからず、

汗をかくんです。(;'∀')

 

そんな私だから、子供を産んで育てる事に自信がなかったんです。

 

でも、姪っ子ができて、生まれたての時に、

人差し指を出したら、ぎゅっと握ってきた小さな手のぬくもりを感じた時、

その時からほんの少し、子供がいてもいいのかもって思うようになりました。

 

時が経ち、姪っ子も大きくなりましたが、

それでも、私が会いに行くといつも飛びついてきてくれます。(*´▽`*)

 

自分も歳をとり、色々な出来事があり、時間が経つにつれ、

 

 

子供がいる生活も悪くないかも。

子供ができたら、どんな旦那に似た子供が生まれるんだろう?

 

と思うことが増えてきました。

 

幸いにも、旦那さんも子供はいないならいなくても・・・と思ってたタイプでして、

私の心の雪解けを待っててくれました。

(本当は、きっと首がろくろ首になってた事でしょう( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \)

 

旦那さんに感謝です。ヾ(*´∀`*)ノ

 

そして高齢になりましたが、この度幸運にも子供を授かる事ができました。

 

 

長くなったので、続きはまた今度。。。