読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆はな☆の第2の人生の備忘録

結婚して約10年、この度妊娠をして、第2の人生が始まりました!その時々で思った事、悩んだ事等忘れぬように綴っていきます。

18W4D☆旦那さんにカミングアウトしました。

こんにちは(∩´∀`)∩ はな です♬

 

今日は暖かくなって天気が回復する予報でしたが、本当に?(;´・ω・)

 

 本日は体調がイマイチです。それもこれもウンPが出ないから_| ̄|○

なんか、それとは別でお腹が大きくなろうとしてるのに、

皮が追い付かず、皮だけピーンって張ってる感じ(;´・ω・)

こんな感じ、皆さんは感じてますか?|ω・`)

  

さて。

本題に入ります。

何をカミングアウトしたかというと・・・

 

 

hana-zousan.hatenablog.com

 

この件です( ´ー`)フゥー...

 

この記事で自分に暗示をかけるように、言いきかして乗り切るつもりで

記事をあげたんですが、同じ恐怖症をお持ちの”はなさん”から

暖かい、そして、私自身が考えた事がなかったアドバイスを頂き、

解決のというか、自分の中で前進できる内容でしたので、

それにむけて動き出しました。(゚д゚)(。_。)ウン

この恐怖症、パニック障害の1つと前にも書きましたが、

心療内科で投薬治療ができるって知らなかったんですよね、私。

 

ただただ根性で慣れていくしかないって思ってました。

(ざっくり言うと、根治方法としてはそうなんだけど)

 

実際、カウンセリングにいっても荒療治で慣れさせていく方法を

取るって書いてあるのを何度かみて、こはな のなら、

なんとかなりそうとは思うけど、他人のモノを見たりして

徐々に慣らされていくなんてハードルが高すぎて

治療に前向きになんかなれなくて身動きが取れませんでした。(இдஇ; )

 

でも、投薬治療でその場をしのげて楽になれるなら、

病院に行くのはどんな治療方法を提示されるか、個々の病院で違うだろうから

わからないから怖いけど、病院に行ってみようと決心できましたヾ(*´∀`*)ノ

 

でも、病院に行くってことは、

旦那さんにもすべてを話さないと病院に通えないよな・・・って思ってて。

で、覚悟を決めて土曜日にすべてを打ち明けました(´・ω・)

 

もっと前に白状してれば、逆にもっと早く楽に慣れたかもしれないけど、

でも。

自分は駄目人間です、病気を持ってます

って告白するのはやっぱりハードルが高くて。。。_| ̄|○

 

旦那さんは黙って聞いてくれました。(´・ω・)

 

★酔っ払いにダイブされ吐しゃられた時、しばらく電車に乗ると

 動悸がひどくて、しんどくて仕事にいけないかもって悩んでた事。

 

★旦那さんが「気持ち悪い。。吐きそう。」って言葉を言っただけで、

 震えと動悸が起きていた事。

 

★実際に吐いてる時には布団に潜って耳を塞いで動悸と震えを

 どうにかして落ち着かせようとしていた事。

 

★これを言ったのは、こはな が生まれてそういう事態になった時、

 私は片付けられないからと宣言しているワケではなく、

 前向きに取り組むが、震えたりして変な行動をしても、

 ビックリしないで理解してほしかった事。

 

理解してもらえないと、ただただ

人間として駄目人間のレッテルを貼られる内容でした。

 

実際、本人でさえ、己を駄目人間だと絶望してたくらいなんで。。。_| ̄|○

 

でも。

第一声は思いもしない言葉でした。

 

「あぁ、それじゃ付き合いだして割とすぐの時は相当大変だっただろうね、

 俺、結構エレエレ吐いてたし。。。(;'∀')

 でも、そんな時でも心配してくれて病院連れて行ってくれたり、

 袋に吐いたのを片づけてくれたりしてくれてたから全然気づかなかったよ。

 でもそっか。

 次からは、吐きそうって思っても口に出さず、

 猫の死に際のように静かにいなくなるようにするね(;´∀`)」

 

って。(´゚д゚`)

駄目人間って軽蔑されなかったけど、面白い(?)回答でした(;´∀`)

 

旦那:「去年、俺が電車で一張羅のスーツに子供に吐きかけられて

帰ってきたときも、色々片づけてくれて、スーツのクリーニングも

色々調べて手配してくれたりして、すごい感謝してたんだよね(*´▽`*)

相当しんどい作業だっただろうに、克服しようと頑張ってたんだね(*´ω`*)

あの時も、そんな風に見えなかったから気づかなかったよ(;´∀`)」

 

はな:「あの時は、旦那さんのせいじゃないし、旦那さんが可哀想すぎて

目が白黒白黒しながら頑張ってたんだよ(;´・ω・)

クリーニングだって、

早めに出さなきゃ旦那さんの一張羅痛むし可哀想だし。(*p´д`q)゜。」

 

旦那:「誰だって、急にげーってされたらワ~っΣ(・ω・ノ)ノ!ってなるさ。

はな だけじゃないよ(;^ω^)俺も、子供にかけれて以来、

電車に乗ってる時や常にも具合が悪そうな人だったり、

酔っ払いだったり、子供には近づかないように 車両変えてるし(;^ω^)

 でも、そういう心の問題って、なかなか克服って難しいから、

はなの気が済むように病院に行ってきな(*´▽`*)

でも、荒療治の治療はストレスがかかるしハード過ぎるから

受ける必要はないよ。お守りを買うつもり(貰うつもり)で行ってきな♬」

 

(இдஇ; )

 

母親になるのに情けないとか思われなくてよかった(இдஇ; )

やっと気楽になりました。(*p´д`q)゜。

 

ということで。

次はどこの心療内科に行こうか今は思案中。。。

一番近場が子供が生まれてからも楽かなぁと

思ってはいるんだけどね(*´▽`*)

 

ちゃんと一歩前進できた自分を褒めたこの土日でした。(ノ´∀`*)

 (自分には激甘で、さぁーせん(笑)m(__)m)

 

 

 

 ↓いつもポチっとしてくれてありがとうございます。(*'∀'人)♥*+

 気が向いたらポチっとしてくれると、小躍りして喜びます(●´ω`●) 

  (∩´∀`)∩ワッショイ ワッショイ♬ (∩´∀`)∩ワッショイ ワッショイ♬


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村