☆はな☆の第2の人生の備忘録

結婚して約10年、この度妊娠をして、第2の人生が始まりました!その時々で思った事、悩んだ事等忘れぬように綴っていきます。

10M25D☆卵アレルギーについて悩む。

こんにちは(●´ω`●) はな です♬


今日は雨だけど、昨日よりは元気ですヾ(*´∀`*)ノ

昨日はブログにUPした通り朝からイライラして、

その後、市の福祉センターに電話をしてイライラして

そんな時に限って、

こはなはお昼寝を思うようにしてくれず、

それならば・・・と散歩に出たら

暑さで私がバテてしまい

しかも家に着く頃には眠そうな素振りをしていたのに、

家に着いて一番に麦茶を飲ませたら

何故か覚醒して全然寝てくれず・・・_| ̄|○

結局私がバテただけという、

かえって無駄に体力を消費しました_| ̄|○

すったもんだして、なんとか18時前に寝始めて、

そこでやっとこ休憩したものの、

その時には見事に廃人となってました(´゚ω゚)・*;'.、ブッ



イライラする事ってのは何故こう重なるんだろう。。。



(´・ω・`)




さて、

本題の卵アレルギーについて。


昨日イライラした原因の1つ、

福祉センターに電話してイライラした原因はコレ。



8ヵ月過ぎてから卵黄はアレルギーチェックと称して

大きくわけて2クールしたんですが。


2クール目の小さじ2杯に達した日の夜に

こはなが大量嘔吐しました(´・ω・`)


その日の夕食に卵黄を小さじ2さじ入れた

みそ汁を飲ませたんですが、

まぁ飲んでる時に愚図って愚図って。。。


ちょうどこの時の前後から

なかなか思うように食べてくれず

離乳食戦争が勃発してた時で。


グズグズはいつもグズグズ言ってたので、

どうせいつものグズグズだろうと

グズグズ言いながら、泣きながらも

口を開けて食べてたので食べさせてたら

夜寝る前に嘔吐したんですよね。


その日は目新しい食材は一切なく、

思い当たるとしたら

卵黄が2匙になったこと。

食べてる時もグズグズ言ってたのは

もしかしてアレルギーがあったからなのか?!

と後から少し悩むようになり。。。


それから卵を食べさせるのが怖くなり、

でも、卵が怖いからと後送りにすると

アレルギーがむしろ出やすくなるから

早い段階で食べさせる方がいいと最近の研究でわかったと

なんかテレビ番組でやってて。

それを見た旦那さんが卵について

食べさせないのか・・・と

あれやこれやと最近言い出し。。。


正直、私もずーっと心に卵の事が

重しのように乗っかってて。


口出しされる事にイライラしてたりもしてました。



でも、嘔吐した日の事を考えると

卵アレルギーと断定はできず、

単なる食べ過ぎの可能性が大きいのは大きくて。

でも、卵のアレルギーって、

湿疹も去る事ながら、嘔吐する事で

身体の外に出して異常を訴える事が多いと

ネットで書いてあったのをみて、

本当にモヤモヤしてました。。。



そして、

卵のアレルギーチェックで頓挫してた理由は

もう1つあって。



そもそも論として、

こはなが卵を食べてくれない



って事。



語弊があるね、



ゆで卵の卵黄をとっても嫌がる傾向があって。




でも、基本は

固茹でしたゆで卵の黄身を

食べさせていくのが教本での鉄則だったりして。

過去、卵黄をたべさせた時は

卵がゆをいやがり、

ペースト状の野菜と一緒にしても嫌がり、

じゃぁみそ汁に入れたら

味が濃いから食べれるのでは?!という事で

みそ汁にいれた日に大量嘔吐・・・

となり。



後日談となりますが、

こはなはみそ汁が嫌いだから

一番やっちゃ駄目な組み合わせだったのが

今ならわかるんだけど(;´∀`)



ちなみに黄身は

お湯で伸ばしたものを使っていたので

そこまでモソモソした感じはなかったとは思うんですが、

恐らく、硫黄くさいニオイが嫌なのかなぁと。

(私もゆで卵はそれが嫌で
塩で食べられないのでよくわかるw
ちなみに私はマイノリティな
マヨネーズで食すタイプですw
こう考えると、もしかすると、
こはなと私の味覚は似てる所があるのかも)


でも、アレルギーチェックは

ゆで卵で、しかも卵黄1個食べれる所まで進んだら

次は卵白とか書いてあるのをよく見て、

そもそも論として黄身をまるっと1個なんて

こはなが食べれる訳がなく。。。

どうしたら食べれるか、

いろんなレシピを見て長ーい間考えてました。



そうして気がつけば月日は経ち、

もうそろそろ11ヵ月ということで。



そんなわけで、

たまにネットで見るんですが、

たまごボーロでアレルギーチェックをしてる人もいて、



このままではイカン!!と

ビビってる私自身に喝を入れ、

先日からたまごボーロデビューをしたのであります(・∀・)ウン!!


今時点でたまごボーロは5個まで食べても

異常はなく。

私自身も、自分に


「あの時の嘔吐は、

卵アレルギーは無関係なんじゃね?」


と納得させられる(自身に暗示をかけれる)

ようになってきました。


とはいえ、黄身をいかにして

食べさせるかという大問題が残っていて。


まぁそんなわけで

前フリが長くなっちゃったけど

福祉センターに電話をして相談をしたんです。



相談内容の結論からいうと、


ゆで卵なのが嫌がってる原因だから

料理として出してあげればいいのでは?



との事でした。



まーそこに行きつくまでには

イライラする押し問答があり、


電話先にあの栄養士しかいないなら

今後は一切電話したくない!


と思う位、どっから目線なのよっていう

話し方と言い方をされました。



偉そうにヽ(`Д´)ノプンプン




人の話を半分しか聞かず、

病院に行けとか

そんな事あるわけないとか

なんで人の話を最後まで聞かないで

上から目線で言って来るんだか(怒)



途中で


「あの、そういう事を

聞いてるワケじゃないんですけど」


って思わず言っちゃったよ(´-∀-`;)







・・・・まぁ、

イライラ話は横に置いておいて、

そのおエライ栄養士さんの話をまとめると

下記となりました。



〇なにもゆで卵でアレルギーチェックをしなくていい

〇卵黄の茶碗蒸しを作ってあげれば?
市の離乳食講座でも茶碗蒸しの作り方を説明してます

(注:私はその講座に出たが、茶碗蒸しの話なんて出てない)

〇え?!卵黄1個?!そんなの1度に食べさせ過ぎ!
別に1個食べなくても、食べ慣れたら卵白試していいよとの事。



なんだそうな。←他人事な言いっぷり(苦笑)



これを聞きだすまでに

なんかえらい時間がかかったし、

聞いてて非常に不快でした。



ちなみに、

これは私が最近悩んでて

ネットで卵の事を色々調べてた時にわかったんですが、

卵のアレルギーの検査といえど、

チェックする項目は、


卵黄

卵白

オボムコイド


と3つあるらしく。

このオボムコイドとは、

卵アレルギーを起こす成分の1つで、

熱や消化酵素の影響を受けにくく、

アレルギーを起こす性質(アレルゲン活性)を失わない

耐熱性卵蛋白のことなんだそうで。


卵白にアレルギーを持つ人でも

オボムコイドに対してアレルギーを持っていなければ、

固ゆで卵や加熱加工した卵製品を含む食品を食べても

アレルギー症状を起こす可能性が低いと考えられているそうです。


なので、たまに見ますが、

たまごボーロを食べても

特に異常はないから

卵はOKっというわけではないようです。\_(・ω・`)ココ重要!


ちなみにオボムコイドで陽性反応がある人は

卵白は高い確率でアレルギー反応は陽性を示すそうです。




・・・というわけで、

今日は茶碗蒸し・・・は若干不安なので、

キューピーのバナナプリンを小さじ1杯弱

朝食の時にあげてみました(・∀・)ウン!!

問題なく、美味しかったらしく

もっとくれと督促されましたが、

もちろんあげてません(;´∀`)

今の時点で食べて2時間半、

寝てますが特に異常は無さそうなので

とりあえずはこのバナナプリンで少し様子をみて

そこから茶碗蒸しを作ってみようかと思ってます(・∀・)ウン!!



なんかここまで長文な内容になっちゃって

読んで下さった方、

お付き合いしてくださリありがとうございましたm(__)m



それではよい週末をお過ごしください(*´▽`*) 




にほんブログ村

にほんブログ村