☆はな☆の第2の人生の備忘録

結婚して約10年、この度妊娠をして、第2の人生が始まりました!その時々で思った事、悩んだ事等忘れぬように綴っていきます。

11M2D☆大事件発生

こんにちは(´Д`) はな です。。。


昨日の夕方、事件が発生しました。。。


結果からいうと、

こはなは今は気持ちよさそうに寝ておりまして、

おそらくもう大丈夫だろうと思います。



何があったかというと。。。



昨日、正午直前から昼寝を始めたこはな。

その後ちょいちょい起こそうとするものの

気持ちよさそうに寝ており、なかなか起きず、

定期的に声をかけつつ、

最終的に起きたのが15:30過ぎで。

あまりに遅くなってしまったので、

とりあえず、昼ごはんはやめにして

夕飯を早くすることにして、

とりあえず授乳をしました。

あまりに起きてこなかったので、

これは夕飯づくりが出来なくなる恐れがあるなぁと

途中で思い、簡単にできる☟これにしました。


cookpad.com



何気にお世話になってるレシピです。


材料だけ切っておいて、

時間になったらスイッチをオンにして

これで準備万端だと思っておりました。


事実、用意を万端にすませていたので、

スイッチを入れる時に全部材料を

炊飯器に入れて押すだけだったので、

その時点ではおもちゃに夢中になって遊んでたこはな。

チラチラと見に行きつつも、

特に場所を動いてる風でもなく遊んでいたので

無事にスイッチを押してこはなの元に戻って。


その前にさすがに

昼ごはんを食べずに寝ていたこはな。

授乳したとはいえ、お腹が満たされないかなぁと思い、

麦茶とハイハインをあげました。

美味しそうにパクパクと食べていたんだけど、

大きいままあまり咀嚼せず、

飲みこもうとしてオエっ!という仕草を

始めにしたものの、その後は普通に

バリバリと結局1袋食べました。

その後、ひとしきりこはなとおもちゃで遊んだり

炊飯器のスイッチを押したりと

もろもろをして1時間後にご飯が炊きあがり、

ピーピーと終了の音が。


通常の白飯であればそんなに炊きあがって

混ぜて蒸らして・・・とかって

そこまであんまり気にしないんですが、

なんせカレーピラフ。

溶けたルーを混ぜちゃわないといけなかったので

おもちゃで遊んでるこはなに、

頭を撫でて

「すぐ戻ってくるからね」

と言って混ぜに行きました。

こはなはその後すぐズリバイをはじめて、

チラりと見に行った時はズリバイで

布団の上から座布団まで移動してる最中でした。


我が家の寝室は和室で、

基本的にこはなが過ごしてるのは

その和室で、ご飯を食べたりするときのみ

リビングに来て、

リビングにいる間は基本はハイローチェアに座らせています。

キッチンから和室はちょうど死角となり

キッチンから離れて見に行かないといけない位置にあって。


最近は大人しく座ってる事が少なく、

目を離したすきに色々荒らされたりするので、

事前にオムツ入れを移動させたり、

小物入れを移動させたり、

ケータイの充電器等電源コード等も

こはなの手に届かないところにかたずけて。

これなら多少目を離しても問題ないと思われる

環境にしてからキッチンに行ったわけですが。。。


炊飯器の中のピラフを混ぜて

少し味見をして戻るなんて

ものの5分もかからない作業の間、

それでもおもちゃで遊んでる音がしなくなったので

気になって見に行ったらふすまのところから足がみえてて、

大体の位置を把握して問題ないと思い、

キッチンにまた戻って、用事を足して戻ったら、

うつぶせになってたこはな。

なんか様子がおかしくて、

抱きあげて。

顔をみたら、クチをくちゃくちゃとずっと動かし、

時折オエっとする仕草をして。


私はハイハインを食べてすぐにうつ伏せになったから

少し大きいままのハイハインが戻ってきてるのかなぁと

思ってたんだけど、(その時にクチに白いものが見えたので)

その後飲みこむ仕草をするものの

飲みこめずにオエという仕草をしてて心配になり、

こはなに

「オェってぺって出しな!口あけて!取ってあげるから」

といってもなかなかこはながこちらを見ずに

嫌がって。

でもずっとおかしくて

私もかなり心配になって焦ってどうしよう・・・と

狼狽しながらも、

縦抱っこして背中をトントンしてたら

おえとした時にチラリと白いものが見えたから

指を突っ込んで取り出したトコロ。。。。






ふすまの紙を食べていました。。。






一昨日、修復していたにも関わらず、

こはながカリカリと指で修復した

ふすまのシールをはがし

また盛大に破られていたんですが、

結構大きくなってきて

修復担当者の旦那さんも

週末にもう一度直すつもりでいました。


ところが、その穴が気になってしょうがないこはな。


破れた穴に指を突っ込み

へげへげしてる紙をひっぱって

破って、それを食べていました。。。。。




一生懸命飲みこもうとしてたので

口をあけても見えなかったり、

チラチラしかそれが見えなかったので

まさかふすまの紙を破って食べてるとは

思いもしませんでした。。。。



口から取り出せて

取り出したものがふすまの紙だとわかったら

血の気が引いて。。。


その後も

こはなは私が口に無理矢理指を突っ込んだのが怖かったのと

ちょうどお腹が空き始めてた(?)のとで

おぇっとする仕草は収まったののの、泣きじゃくって。。。

もしかしてまだ細かい紙を破って飲みこんでるのか?!と

その後も泣いてるこはなを抱いて

狼狽しながら背中をとんとんしてたけど

それ以上は出てくる様子はなく。。。


しかも、時間がちょうど18時過ぎという

一番魔の時間帯になっていて、

(子供救急相談センターは19時~)

私はパニックに。


とりあえず、

市の救急対応の外来を調べようも

泣きじゃくりながらも、

抱っこしてると落ち着いてきてたんだけど、

私が携帯をいじろうとすると

また再び泣きじゃくって、

私の携帯を取ろうとするこはな。


動揺して狼狽した私は

旦那さんにまず電話をして

状況を説明。

旦那さんにも、

とりあえず今オェっていう仕草がないなら、

19時を待って子供救急相談に電話してみてと言われる。

もう家に帰ってる途中だから、

電車降りたらまた電話すると言われ。


とりあえず、泣きじゃくっているので、

おっぱいを飲ませてもいいか悩んで。。。


旦那さんにそれをどうするか聞いたら、

とりあえず飲ませてみようという話になり、

いつもの半分の時間程度だけ飲ませてみたら、

満足した&泣いて疲れたのか

そのままスーッと眠りにつきました。。。


すったもんだしてるうちに

気が付けば19時になったので

救急相談センターに電話をしたら、


「大きい紙がとれて、

呼吸時に変な雑音等がないかだけ気を付けて、

それがなければ大丈夫だと思います。

泣いてたのもビックリして泣いてたかもしれないので、

起きていつも通りで元気であれば、

ご飯も離乳食を食べさせてもいいです」



とのことで。。。。


とりあえず、静かな寝息をたてながら

寝てるこはなの傍から離れられなくて。。。




(´;ω;`)ウゥゥ




結局1時間半程爆睡したこはな。

起こしても全然起きず、

このまま起きないんじゃ・・・とか

超特急で帰ってきた汗だくの旦那さんと心配してたけど、

起きてからは元気いっぱいでまた動き回り、

2人で本当にホッとしました。。。



ちなみに、

今日の1回目のウンチの中には

紙のようなものは見当たらず。

食べた紙切れをサイズを旦那さんが見て、

恐らく他にちぎって食べたとかはなく、

大丈夫じゃないかなぁ~と。


後で調べたら、

紙は小さいの食べてしまっても、

そこまで心配しなくてもいいそうですね(;´Д`)

ただ大きいとお腹を痛がったりするんだそうで・・・

幸い、そういった症状もなく、

朝一のウンチは下痢にもなってなかったので

やっと気持ち的に一段落した感じです。。。




電源コードとか、

口にいれそうなものはどけて

チェックしてこれなら大丈夫だろうと思ってたけど、

まさかふすまの紙を破って食べてしまうとは考えてもなくて。。。



本当に育児には

「まさか」

がついてまわるのだと改めて実感しました。。。



とりあえず、

元気で幸いにも口から取れて本当によかった(´;ω;`)ウゥゥ




我が家も狭いながらも

昨日の事を踏まえて部屋のレイアウトを変えたり

ちゃんと対策を練ろうと思います。。。





にほんブログ村

にほんブログ村