☆はな☆の第2の人生の備忘録

結婚して約10年、この度妊娠をして、第2の人生が始まりました!その時々で思った事、悩んだ事等忘れぬように綴っていきます。

1Y10M8D☆自分の対応次第?

こんにちは(*^▽^*) はな です♪


今日は嬉しい事がありました(ノ≧▽≦)ノ

よかったよかったと安堵した次第です(*^▽^*)


さて、昨日は、

こはなの耳鼻科に行ってきたのですが、

まだ終了となりませんてした(;・ω・)

鼻づまり感は感じないんですが、

お医者様曰く、

「うーん…泣いてるからわかりずらいけど、
鼻の奥が白く濁ってるんだよなぁ」


ということで。

また金曜日に来るように言われました( ̄▽ ̄;)

その話を旦那さんにしたところ、


「えっ?!終わらなかったの?!もう終りにしちゃっていいんじゃない?」


って言うくらいなんだけどなぁ( ´;゚;∀;゚;)

正直、もういいんじゃない?って私も思うけど、

連れていくのも楽じゃないし、

時間もとられるし(*´・д・)


だけど、なんか連れていかないと

こはなを大事にしてないんじゃない?って

心の中のもう1人の私が囁くんですよね。。。


でも、長時間薬を飲み続けることが

良いことだとも思わないし…( ;∀;)



なんだかなぁ…モヤモヤ(。´Д⊂)



さて、そんなこはなさん、

一週間に3回、病院に通うことを

既に三週間以上こなしてきたのですが、

今行ってる耳鼻科はビックリするぐらい

泣く時間が短いんですよね!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!



前に何度もぼやいていますが、

こはなは兎に角、怖がりで

かかりつけの小児科は病院に入った途端

ギャン泣きで、診察終わって

病院でても泣きまくり、

買い物してる最中になんとか泣き止む、

そんな子で、

下手すると初めて行った耳鼻科なんて、

雰囲気で察知して病院に入った途端

ギャン泣き( ̄▽ ̄;)なんてこともありました。



そんなこはなさん、

何故かこの耳鼻科に関しては

初回から診察になるまで泣かず

処置が終わってからも、

薬を貰う位には泣き止むようになり

それが、回数を重ねる毎に、

泣き止むのが早くなり、

毎回毎回


「こはな、偉いね~!泣く時間が毎回短くなるね!お姉ちゃんになってきてるんだね(*^▽^*)」


と話しかけてる事が

いい方向に転んでいるのかな?


昨日に至っては、

処置が終わってすぐ泣き止み、

診察室にいる間に泣き止んで

先生にバイバイできるように!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!



これは、ちゃんと言葉を

きっと理解してるんだろうなぁ。


今までは


「もう終わったよ!そんなに泣かなくていーの!」


と言っていたんだけど、

泣く時間が短くなったことを

誉めるようになってからは、

私自身もヘトヘトになることが

だいぶ減った気がします( ̄▽ ̄;)



でも、この風邪で、

総合病院の小児科では泣き続けてたから、

この病院限定の可能性もあるけれど…


でも、

自分の対応(言葉)如何で

こはなの行動が、

スムーズに行くことも増えたりしそうだなぁ

知らぬ間に言葉をちゃんと理解してるんだなぁ

自分の対応の仕方もちゃんとしなきゃ!と

改めて思う今日この頃なのでした(; ̄ー ̄A



↓ポチっとしてくれると、小躍りして喜びます(●´ω`●)
(∩´∀`)∩ワッショイ ワッショイ♬ (∩´∀`)∩ワッショイ ワッショイ♬

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村